スポンサーリンク
スポンサーリンク

・リズムマシン/シーケンサー

第三の楽器、リズムマシン・シーケンサーです。

第二の楽器としてドラムを挙げたのに要らないような気もしますが、

グループのライブでドラムを必ず使えるとは限らないため個人的に必要だと考えたわけでございます。

(完全打ち込みなら要らないと言われそうですが・・・(-_-;))

この楽器を候補に入れた理由はクラフトワークというグループの影響がある感じがしますね。

テクノ・ポップでピコピコ音と呼ばれる部分がシーケンサーなのです、

その部分とプログレハウスが融合した先には何があるのか・・・。

実験・実験・また実験の音楽が出来上がっていくことでしょうヾ(・◇・)ノ

↓曲を作ろう テクノポップ編はこちら↓

自分が投稿した800小節の楽曲で「Notio」という作品があるのですが、

これを使ったようなサウンドにしたいというコンセプトのもと作った楽曲ですヾ(・◇・)ノ

↓Notioはこちら↓

スポンサーリンク

Twitterのフォローお待ちしております。

おすすめの記事