[人倫の体系]哲学者紹介⑳〜ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル〜前編
スポンサーリンク

どうも、Sakkiです。

↓簡単なプロフィールはこちらです↓

前回はジャン=ジャック・ルソーさんを紹介しました。

管理人B
なかなかぶっ飛んだ人やったね。

本日も哲学者さんを紹介していきますよ。

ということで本日はこちらの方!

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲルさんです。

ということで今回は、

  • ヘーゲルさんの生涯
  • 影響を受けた人物

についてまとめます。

それでは参りましょう!ヾ(・◇・)ノ

本日の題目

スポンサーリンク

・ヘーゲルさんの生涯
・影響を受けた人物

ヘーゲルさんの生涯

改めまして、本日の哲学者はゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲルさんです。

ヘーゲル
ヘーゲルです。どうぞ宜しく。
管理人B
わかりやすくどんな人かをまとめると、

「現実や歴史を重視し、自由の表現を説いた哲学者」っていう方やね。
ヘーゲル
そのように紹介していただけるとは、

哲学を研究していてよかったように感じますね。

ありがとうございます。
管理人B
前編は生涯や影響についてお話を伺っていきよるさかいに、よろしゅうお願いします。
ヘーゲル
ええ。

こちらこそよろしくお願いします。

本日も表にまとめまして、ヘーゲルさんの足跡をたどっていきます。

後々に触れたりする文章は赤色にしています。

↓表はこちら↓

西暦年齢出来事
17700ドイツ・シュトゥットガルトでプロテスタント家庭に出生。
178818チュービンゲン大学に入学。
178919フランス革命が始まり、熱烈に支持した。
179323チュービンゲン大学を卒業。

1800年までスイス・ベルン、ドイツ・フランクフルトで家庭教師をしながら政治研究に専念する。
180131交友関係にあったシェリングが教授を務めていたイエナ大学私講師に就任。
180737精神現象学』を出版。シェリングを厳しく批判し、友情はこれ以降途絶えた。
180838ニュルンベルク・ギナジウム(普通中等学校)の校長兼教授に就任。

就任する前は友人のニートハンマーの斡旋でハンベルグで新聞社の編集者をしていた。
181242論理学』を出版。
181646念願のハイデルベルグ大学教授に就任、学問的評価を確立。
181747『エンチクロペディー』を出版
181848フィヒテの後任としてベルリン大学教授に就任。
182151『法の哲学』を出版
182959プロイセン革命の積極性を支持したことを政府が好感を持ったことにより、

ブルシェンシャフト運動を抑止する目的でベルリン大学総長に就任。
183161急逝
Wikipediaから引用

簡単なプロフィールはこうなります。

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel, 1770年8月27日 - 1831年11月14日)は、ドイツの哲学者である。ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ、フリードリヒ・シェリングと並んで、ドイツ観念論を代表する思想家である。

Wikipedia- ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル
管理人B
ドイツ観念論っていうのはどういったものなん?
ヘーゲル
カントさんの『純粋理性批判』の反動としての運動ですね。

プロイセン王国などドイツ語圏、主にルター派地域で展開された思想を指します。


ポストカント派観念論、ポストカント主義と呼ばれています。
管理人B
それはどういった思想なん?
ヘーゲル
カントさんはご本人以前の哲学を「独断論のまどろみじゃねぇか!」と批判しました。

批判から存在と神は理性によっては認識されえず、ただ思惟することのみ可能という。

それがカントさんの哲学の一つであると。
管理人B
うーん、家で見直してみてみるか。

そうすればわかるはず。
ヘーゲル
それに対してドイツ観念論の思索家は、

神と存在を直接かつ究極の対象として取り上げたのです。


哲学の大本的な対象は神的な事象・神そのものと宣言し、

それぞれの思想、かつそれのみが真正な哲学であると自負に立ったのです。
管理人B
めっきり立場が違うわけやね。

ところでブルシェンシャフト運動ってどういうものなん?
ヘーゲル
ブルシェンシャフトというのは学生結社連合です。

民族主義的なナショナリズムが鼓舞された際、
ウィーン体制は学生にとって納得のいかないものとなりました。
管理人B
なるほどな。
ヘーゲル
しかし、ウィーン体制の許に成立したドイツ連邦は連邦の集合体です。

そのため、ドイツ民族の統一からかけ離れたものになります。
管理人B
ふむふむ。
ヘーゲル
それによって、イェーナ大学やキーゼン大学の学生を中心として学生結社が結成。

ドイツの自由主義的改革やドイツ統一を主張した活動が本格化しました。
管理人B
ふむふむ。
ヘーゲル
19世紀にオーストリア外相、メッテルニヒにより弾圧され運動は挫折に終わりました。
スポンサーリンク

Twitterのフォローお待ちしております。

おすすめの記事