スポンサーリンク

どうも、Sakkiです。

宣言の通り「作曲のスランプ」の次は、

「作詞のスランプ」についてお話したいと思います。

創作においてスランプというものは最大の敵でございますので、

一刻も早く抜け出したいものですね_(:3」∠)_

それでは本日も参りましょうヾ(・◇・)ノ

本日の題目

スポンサーリンク

・スランプの原因
・いい表現ができない
・なんか違う
・伝えたいことが見つからない
・スランプは悪いことではない
・最後に

・スランプの原因

スランプの原因として挙げられるのは、

  • いい表現ができない
  • なんか違う
  • 伝えたいことが見つからない

に集約できるのではないかと思います。

他のスランプの要因がある場合はコメントに書いていただければ、

私の対応可能の範囲でお答え致しますm( _ _)m

金銭関係は関係ありませんからね、

いつでもどこでもできますからヾ(・◇・)ノ

スポンサーリンク

・いい表現ができない

最初の要因は「いい表現ができない」です。

あなたが手掛けている歌詞が応援歌であると仮定します。

Aメロ・Bメロ・サビ全部「頑張れ」で終わる

応援ソングってどう思います?

さだまさしの「関白失脚」でもラストのところですよ。

引き合いに出すのはどうかと思いますが、

とある番組で応援歌って言われていたんですよね(-_-;)

応援しているということ自体はこれでもかという程伝わるのですが、

ここに突っ込みを入れます。

「連呼するのであれば、頑張れでなくてもいいじゃないか。」

サビで連呼したい、それはありであると言えます。

・・・単純に盛り上がりに欠けると言いたいんです。

熱血勝男
Aメロで「頑張れ」連呼しちゃって、Bメロでも「頑張れ」連呼しちゃって。
終いにゃ怒涛でサビでも「頑張れ」連呼しちゃったぜ☆

・・・ヾ(・◇・)ノ

破門にしますよ?ヾ(・◇・)ノ

(嘘です、門下生も弟子も募集してません)

これは後程説明しようと思っていますが、

伝えたいことを明確にするには言葉の種類を増やしたほうがいいという個人的見解があります。

もちろん、

「そんなことはない。」

という見方をする方がいるのは重々理解しております。

そういう方も一度一度考えてみて下さい。

例えば、別テーマで大人の恋愛を基にして曲を作るとなった場合に

「好き、すごく好き」

を積極的に使うでしょうか?

確かに積極的に使うケースももちろんあります。

戸川純さんは曲名とアルバムで「好き好き大好き」という作品をリリースされています。

無論、戸川さんがこの曲を大人の恋愛として出したと言い張るつもりはありませんし、

これはご本人にしか知りえない話でございますので何とも言えませんが(-_-;)

しかし、いくら連発することになったとしても。

ジャケ写裏の歌詞カードに怪文書が如く、

「好き好き好き好き好き」

・・・。

パーフェクトブルー(©MAD HOUSE)ですか?

それともヤンデレを題材にしてます?

申し訳ありません、こういうことになってしまうのです。

余計なお世話だとは思いますが、

「愛している」としてもいいじゃないですか。

確かに伝えたいことを明確にすることで、

進行方向を定められるのはいいことであると説明しました。

しかし、それが前面に出すぎると何が起こるか。

言葉が水素以上に軽くなります。

いや、ヘリウム以上ですね。

たまに「最近の曲は歌詞が軽い」というのを耳にしますが、

そういうこともあるのではないでしょうか?ヾ(・◇・)ノ

僕はそう思っていませんけども。

クリプトン程の歌詞を作りたいのであれば、

伝えたいこと以外の描写も織り交ぜるのがベターだと思います。

・なんか違う

その2、「なんか違う」です。

ええ、ええ。

わかりますとも。

AメロもBメロもできた、次はサビだな!

・・・ヾ(・◇・)ノ

うん、なんか違うなヾ(・◇・)ノ

これにならない方いらっしゃるのであれば凄いですね。

ええヾ(・◇・)ノ

何がどうなっても「うん、なんか違うな。」なるんですよね_(:3」∠)_

もはや避けられないものだったりするんです。

なので、これに関しては

「当たって砕けろ」

としか言いようがないんですよね_(:3」∠)_

無責任かもしれませんが・・・(-_-;)

本当にこれしか言えませんで_(:3」∠)_

・伝えたいことが見つからない

その3、「伝えたいことが見つからない」です。

もうそもそもの前提から。

何を伝えようか、それはパターンが2つあります。

1・探しに行く

2・テーマの「制限」をわざと受ける

以上のパターンですね。

申し訳ありませんが、この点は別の記事で詳しく解説しようと思います。

それほどに根深く厳しいスランプであると個人で思っておりますのでね_(:3」∠)_

その記事にて、より詳しく解説をします。

・スランプは悪いことではない

ここまでスランプの要因となるものの説明をしてきました。

一見スランプ=悪者のような図式が立っているようにも見えますが、

スランプは一方的な悪ではありません。

スランプとは成長にあたって必要なものです。

人体でいうところの栄養とでも言いましょうか。

食事が面倒という気持ち=スランプが面倒という気持ちです。

紆余曲折があるから楽しかったりしますのでねヾ(・◇・)ノ

・最後に

・伝えたいことが見つからない

について纏めた記事はまた後程公開します。

公開しないと何の説明もしなかった人になってしまうので・・・(-_-;)

ということで本日はここまでです。

また明日お会いしましょう。

ではでは~ヾ(・◇・)ノ

スポンサーリンク

Twitterのフォローお待ちしております。

おすすめの記事